京北山国の家について

京都市の西北に位置する京北は、
総面積の93%を森林が占める
緑に囲まれた地域です。
「京北山国の家」は、かつて山国小学校分校として
子ども達の元気な声が響く学び舎でした。
廃校後、宿泊もできる活動施設へと
新たにうまれかわり、
ふたたび人々の声あふれる場所となりました。

教室だった部屋は、和室の研修室に。
宿泊室も兼ねています。
広場(グラウンド)・会議室・食堂・浴室も備えられ、
幅広い用途にご利用いただけます。

京北山国の家

四季を通じて自然とふれあえます

四季を通じて自然とふれあえます